QsfromBooks
電子書籍名言・引用まとめ


Quotes List

権利と機会の平等だけでは、富の平等な分配には明らかに不十分なのだ。

2010年代の世界的な富の格差は、1900─1910年のヨーロッパの富の格差に匹敵する規模だ。トップ千分位が世界の富の約20パーセント、トップ百分位が約50パーセント、トップ十分位がおよそ80─90パーセントを所有しているらしい。世界的な富の分布構造の下半分が所有しているのは、どう見ても世界の富の総額の5パーセント未満でしかない。

公的債務が特に好きなわけではない。すでに述べたように、債務はしばしば貧困者から金持ちに富を再分配するための裏口になってしまう。貯金が慎ましい人々から、政府にお金を貸せる人々に富が流れることになる(一般的に、政府にお金を貸せるような人々は、貸すよりむしろ課税されるべきだ)。

多くの人々は、成長というのは最低でも年3─4パーセントであるべきだと思っているからだ。すでに述べた通り、歴史的にも論理的にも、これは幻想にすぎない。

Twitter 3 48 Rss 3 48 follow us in feedly
スポンサード リンク