QsfromBooks
電子書籍名言・引用まとめ


Quotes List

今、5分かけて話したことは、いったい何時間かけて考えたことなのか? ってのが話してておもしろい人とそうじゃない人の差だよね。5分考えたことを5分話す人と、100時間考えたことを5分話す人がいるんだもん。おもしろさが違ってあたりまえ。

「大きなことを成し遂げた人」が後輩に指導をしたくなるのではなく、「自分の可能性が、過去ほどは無くなった」と思った人が、後輩に指導をしたくなるのです。

人生の時間のどれくらいを誰と共有するかは、人生がどんなもんになるかを、ほぼ規定する。

「成長できる会社」と「成長できない会社」があるんじゃなくて、「どこで働いても成長できる人」と、「手取り足取り教えてもらえないと成長できない人」がいるだけ。

「努力すればできる」とか言う人は、努力してもどうにもならないレベルのことに挑戦したことがないだけ。甘っちょろい世界で生きてきたってことなんだよね。

40代とか50代の人ってさ、若い子に「夢を持って頑張れ」とか言ってるヒマがあったら、自分が夢を持って頑張ったほうがいいと思うよ。いやまじで。

どんなスゴイ人からアドバイスを貰っても、それで人生が変わったりはしない。人生変えるのは、誰かじゃなくて自分だってわかってるし。

45歳にもなって、組織を離れたら食べていけないとか最悪。20年も働いてきて、何を学んでるの? って感じです。

市場で評価され、誰かがあなたの作りだしたものに対して、自分の財布から、必死で稼いだ貴重なお金を払ってくれるということの意義を、みんなが実感すれば、組織も国も立ち直れる。「価値を出せばお金につながる」というサイクルをみんなが実感することが大事なんだよ。

あなたが何十万円もかけて集めたコレクションは、いつの日か誰かが、何十万円もかけてゴミとして処分する。

そもそも日本において「お受験でいい大学へ」ってもう無意味でしょ。今、親の世代の団塊ジュニアは人口200万人。でも、今、生まれてる子供は100万人ほどだよ。学力びりでも、(親の代なら)真ん中の位置にあった大学に入れるんです。

愛する人が存在してると、生きる意味とかを問う必要がないのでとても楽です。

「もっている」のにチャレンジしつづけるには、早め早めに「捨てる」経験をしておくことが必要。自分が今持っている最大の強みを捨てる、という経験を20代からしておくべき。早い内に体験しておかないと、怖くて(もったいなくて)できなくなる。

Twitter 3 48 Rss 3 48 follow us in feedly
スポンサード リンク