QsfromBooks
電子書籍名言・引用まとめ


Quotes List

時代を切り開くイノベーターたちを乗せた船は、すでに港をでてしまった。でもアーリーアダプターのための船は、まだ席に余裕がある。

ほとんどの場合、情報を隠すことは、みんなの仕事の邪魔になるだけ

だから多くのオフィスは、愛想と出勤態度だけは文句なしの、凡庸な人材で埋めつくされてしまう。

世界はどんどん狭くなり、マーケットはどんどん広がっている。取り残されないために、外の世界に目を向けよう。

オフィスにいるときに、しゃべっている人間をみんな石に変えてやりたいと願う

 まわりの人間に、そうたずねてみてほしい。「会社」と答える人は、ほとんどいないはずだ。  仮に

「部下は怠け者だ」という前提でマネジメントをしていると、部下は本当に怠け者になる。逆に、放っておいても成果を上げられる一人前の大人として扱えば、部下は期待に応えようとしてすばらしい働きを見せてくれる。  ITコレクティブ社のクリス・ホフマンは、次のように説明する。 「部下が信用できないなら、それは人材採用が正しくできていない証拠です。成果のだせない社員や、自分の作業スケジュールを管理できない社員は、会社に必要ありません。それだけの話です。我々はスキルの高いプロフェッショナルだけを採用します。自分のスケジュールを管理し、組織に貢献できる人間だけが生き残ります。わざわざ会社で子守りをする余裕はありませんから」

ひらめきの瞬間を期待してブレインストーミングばかりやっていると、みんな疲れはててしまう。新しいアイデアをだすということは、前回のすばらしいアイデアを捨てるということだからだ。あるいは、これから実現すべき仕事の数をいま以上に増やすということだからだ。

孤独を甘く見てはいけない。  毎日強制的に人と会わされることがないぶん、リモートワーカーが孤独になりやすいのは事実だ。だから意識的に、外にでたほうがいい。

「週に何日かでいいから、家で仕事をさせてくれませんか?」 上司にそう頼んだとき、いちばんよく返ってくる答えは、「不公平になるからできない」というものだ

孤独を甘く見てはいけない。 毎日強制的に人と会わされることがないぶん、リモートワーカーが孤独になりやすいのは事実だ。だから意識的に、外にでたほうがいい。

頭脳労働者のモチベーションを引きだす唯一の方法は、楽しい仕事を、楽しい仲間とやらせることだ。それ以外に近道はない。

「週に何日かでいいから、家で仕事をさせてくれませんか?」  上司にそう頼んだとき、いちばんよく返ってくる答えは、「不公平になるからできない」というものだ

Twitter 3 48 Rss 3 48 follow us in feedly
スポンサード リンク