QsfromBooks
電子書籍名言・引用まとめ

岡田斗司夫の「ま、金ならあるし」第3集

岡田斗司夫 FREEex

Quotes List

〟一ドルが本当の一ドルだった時代〟と言う表現がある。 スティーブン・キングの小説でよく見かけるんだけど、どうもアメリカには〟一ドルではこれぐらいのモノやサービスが購入できるべきだ〟というガイドがあるようだ。つまり〟昔は一ドルで買えたモノが今は一ドル以上→物価が上がった〟という発想。 対して日本は逆で、物価を表現するとき、みんなが知っているものの値段を引き合いに出す。例えばカレーライス。今、普通にカレーを食べるとだいたい四百円〜八百円。僕が子供の頃、昭和四〇年代のカレーライスは一杯百二十円前後なので、〟物価が上がったねぇ〟、とか実感する。〟モノの価格推移〟で物価を考えるわけだ。

Twitter 3 48 Rss 3 48 follow us in feedly
スポンサード リンク